lapin paradis

宝塚観劇歴約25年、大声で呟く独り言(^^)

’98 宙組 「エリザベート」

 

実際に劇場で観て以来一度も映像を見ていないので、ほぼ忘れている‥

 

歌唱力は文句なしだけど、なんかポャ~ッとしたイメージだったずんこさん(姿月)にトートが出来るのか‥

と思いながら観劇し、一幕が終わった途端に一緒に観ていた友人と「ずんこ、凄いっ!」と大騒ぎをした覚えがある‥

その様子をニコニコしながら見ていたマダム(知らない方)のことも覚えている

なんか、こんな感じいいですよね♡‥

それまでのずんこさんといえば、歌は激ウマなのにお芝居になると滑舌が悪く台詞が聞き取れない(-"-)‥台本通りに台詞をしゃべっているだけで、役の感情が伝わってこない棒読み‥な印象

それがまぁ、何考えてるのかはわからないけど (^^; ポャ~ッとはしていない、迫力のトート閣下

感動したのに、ビデオ(VHSの時代か‥)を買わなかったのは、編集に特撮ヒーローものが専門の方が入っていたからか(?)どアップのアングルが多くて、キャトルでちらっと見た時にう~~ん‥と思ってしまったから‥かな‥

間違ってたらすいません

 

ポスターのトートがライオン丸だったこと‥(おい)

デュエットダンスがジャズ調で、本編から浮いた印象があったこと

とにかくお花様(花總)が美しかったこと、でも初演のほうが良かったような‥

歌の上手さは歴代1位かと‥姿月≧春野≧一路

ただ‥歌唱力というより、声量の凄さに威嚇されている感はある

内蔵マイクが付いているのでは‥と言われていたずんこさん‥本人もどうすればそんな風に歌えるの?と聞かれて「だって、出るんだもん‥」と言っていた‥

答えになってない( ̄▽ ̄)

タカラヅカはオーラ重視で麻路トートがベストな私には、面白みがないのですが‥(^^;

 

記憶が薄れているのに覚えているのは、子ルドルフとの場面の積み木(?)みたいなセット?台?から降りるときに、トート閣下が "ひざかっくん" になってしまったこと

次の花組からセットが代わったはず←うろ覚え‥

危なそうだなぁ‥と思いながら観ていたらそうなったので、それ以来嫌な想像はしないで観劇するように心がけております

 

細かいことは覚えていないので、CSの放送を楽しみにしています♡

98年は立見も含めて2回か3回観られたんだけどな‥

16年の宙組エリザは何回観られるのか‥(^^; もう、立見は辛い‥

 

http://www.blogmura.com/ranking.html