lapin paradis

宝塚観劇歴約25年、大声で呟く独り言(^^)

7月14日、今日はパリ祭(^^)

 

 

フランス革命記念日をフランス人よりも覚えているのは、タカラヅカファンでしょうね‥(^^;

スカステでもフランス革命関連の作品が目白押しですが、まずは「1789」を見ました

「愛と革命の詩」や「ベルばら」もやってましたが

ベルばらは「ベルばら見るぞー!」と気合を入れないと見られないのです(^^;

劇場で観た後なら、何度でもリピートできるんですけどね‥

 

大劇場で初日開けてすぐに観た時は、それまでに見たことのない雰囲気の作品に驚き消化できなかったけれど、約一ヵ月後に「タカラヅカ観る♡」と思ったらだめだ‥と思い直して観てみると、音楽と演者の迫力に圧倒されました

女性だけでここまで出来るんだ‥と感動したんですが、、、

まさおロナンが拷問される場面は、なんか、、、早送りしちゃいますよね‥(^^;

東京のオケが好きではないのですが、千秋楽の迫力のおかげかあまり気になりませんでした

生で観ていたらこれ以上だったのか‥と思うと凄かっただろうな‥と

大劇場ではまだ全体的に硬さがあり、大作を上演することに緊張している感じだったのが、同じ作品なのにこんなにも変わるのかと感動しました

 

まさおロナン‥穏やかなロナンになってる

たまきちロベスピエール‥たくましくなっている

こまダントン‥コミカルさが減り、一層イケメンに

マギー‥職務に忠実な死神っぽくなってる(褒めてます)

 

長期間演じているので、役が身体に染みついている

ステージドアでの稽古の様子を見ていると、まさおはどうしてこんな風に素直に歌わないんだろう‥(^^;と思ってしまったのですが、ま、あのクセがあっての龍真咲ですし‥

「神様の裁き」を歌い終わったときのちゃぴが凄い‥どうしてあの表情が出たのか

本人に聞いてみたい(*^^*)

このグレーのドレスだとちゃぴのデコルテの美しさが際立つ♡

長すぎる首から鎖骨、胸へのラインがめちゃくちゃ綺麗♡

あと‥ちゃぴって‥手、デカいよね‥(^^;

さやかさんのお芝居の変化

気の弱い国王‥の基本は変わらないけれど、球技場の場面でのすごく冷たい笑みが印象的

民衆から見た国王のイメージなのかな‥?

「悲しみの報い」で総踊りになった時に全員が同時にジャンプする振りがツボでした

2時間16分30秒頃、妙に揃っていたのが面白くて何回か巻き戻しました(^^)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ぎっくり腰4日目‥

立ち上がる時はタージンか亡霊のフレームイン、みたいな動きになってるし(T_T)

歩き方はルイ・ジョゼフみたいで、おじいちゃんおばあちゃんに普通に追い抜かれているし(T_T)

健康って大切だと痛感しています

月組公演も結局一回しか行けなかった(T_T)

もう一回ショーを生で観たかったな‥

 

 

http://www.blogmura.com/ranking.html

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/1uljc3dvjsp7