lapin paradis

宝塚観劇歴約25年、大声で呟く独り言(^^)

「スカーレット ピンパーネル」 感想 ①

 

 

私の好みにドンピシャの「スカピン」でした

再々演なので、以前と比べてしまうのは仕方ない‥

何とかして比べずに感想を書こうと頑張ったけど、無理ですわ(^^;

 

とうこさん(安蘭)ときりやん(霧矢)のパーシーは抜群に上手いんだけど大人過ぎて、すべてを分かっているように見えてしまうところに違和感が‥

べにこのパーシーは本当にマルグリットに恋をして少年のようになり、マルグリットが革命に加担して自分を裏切っているのかもしれないと不安になる感じと

なによりも青年貴族の冒険活劇!な雰囲気がすごくよく出ていて、好き!

マルグリットに見せる少年の顔、ピンパーネル団の仲間に見せるやんちゃな顔、貴族としての紳士の顔、ショーブランの前で余裕を見せる皮肉っぽい顔

歌の場面はパーシーの独白なので、必死な感じが出るのは正解だと思う

歌が上手すぎる先輩方の後だし正直どうなることかと思ったけど、細かすぎるくらい細かいべにこのお芝居を堪能できました

 

千秋楽に近くなり、パーシーがグラパンに引っ張られているのが気にならなくはないけれど(^^;

‥というより、パーシーにブルギニョンパウダーがかかっていると言うべきか‥

 

 

 http://www.blogmura.com/ranking.html