lapin paradis

宝塚観劇歴約25年、大声で呟く独り言(^^)

ルグリ・ガラ ~ 運命のバレエダンサー ~

 

 

バレエ仲間に誘われて行ってきました♡

オペラ座のエトワールだった頃の踊りは映像でしか見たことがなく、来年ルグリ振付の「海賊」の来日が決まったけれど、実際にルグリが踊るところはぜひ!生で!この目で!見たいので!!

で…分かってたことですが、バレエのチケット高い…

BOX席¥14,000、C席で¥6,000…

宝塚のチケットはお得ですよね…(と、どうしても宝塚につなげてしまうヅカ脳…)

しかも当日までプログラムがふたつあって大阪はAプログラムだと知らなかったという…ちょっとは予習してから行こうか…私たち…(^^;

コンテンポラリーを見るのはちょっと苦手なので(踊れるわけもないが)ところどころもったいないことになっていました(寝てしまったと正直に言え!)が、やっぱりなんでも生で見るのがいいです!

(だってーだってー!舞台が暗いんだもーん…)

 

★「海賊」第3幕よりオダリスク

出演 ニキーシャ・フォゴ、ナターシャ・マイヤー、芝本梨花

★「ライモンダ」第1幕よりアダージョ

出演 ニーナ・ポラコワ、ヤコブ・フェイフェルリック

★「I have been kissed by you…」

出演 エレナ・マルティン、パトリック・ド・バナ

★「…Inside the Labyrinth of Solitude」

出演 ジェロー・ウィリック

ダンスの技術はもちろんですが、5分以上一人で踊り続けていることが凄い!一緒に見ていた友人との感想第一声は「まだ踊るん⁉と思った」…失礼ですかね…(^^;…素晴らしかったです

★「ラ・フィユ・マル・ガルデ」

出演 ナターシャ・マイヤー、デニス・チェリェヴィチコ

最後のリフトで女性を支えきれずに、落としてしまった…受け止めましたが…二階席でも思わず「あっ!」と手が出てしまう…その場で平手打ちとかされたらどうしよう…とハラハラした(バレリーナは気が強そう…という偏見…)まぁ、舞台袖で怒られていると思いますが…(^^;

★「マニフィカト」より

出演 ニーナ・トノリ、ヤコブ・フェイフェルリック

★「じゃじゃ馬馴らし」

出演 オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

★「チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ」

出演 マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

★「フェアウェル・ワルツ」

出演 イザベル・ゲラン、マニュエル・ルグリ

当然、レッスンはしているし鍛えているだろうけれど、衰えてない

女性ダンサーを宝物のように、とても丁寧にあつかう上品なルグリの踊りだーーー(T_T)

オペラグラスで見るよりも肉眼で!と思って持っていかなかったことを激しく後悔しています

コンテンポラリー…裸足かな…?と思ったらポワント履いてた!立つまで判らなかった

クラシックではないので表情がとても豊か♡アップで見たかった!私のバカー

★「ローレンシア」よりパ・ド・シス

出演 ニキーシャ・フォゴ、デニス・チェリェヴィチコ、ナターシャ・マイヤー、

   芝本梨花子、ジェームス・ステファン、ジェロー・ウィリック

★「Medea」

出演 エレナ・マルティン、パトリック・ド・バナ

★「アルルの女」より

出演 イザベル・ゲラン、マニュエル・ルグリ

品があるから愛があるように見えるのか…どちらが先かわかりませんが、本当に愛情があるように見えるところが好き

技術のぶつかり合いで喧嘩をしているようにしか見えない男女のダンスもありますよね(^^;

私が一番愛を感じないのは女性をまるで物のように「どやさー!」と放り投げる中国のアイスダンス

★「Movement of the soul」

出演 ニキーシャ・フォゴ

★「Murmuration」より

出演 ニーナ・ポラコワ、ヤコブ・フェイフェルリック、ジェームス・ステファン

★「海賊」第2幕よりアダージョ

出演 マリアネラ・ヌニェス、ワディム・ムンタギロフ

★「グラン・パ・クラシック」

出演 オルガ・スミルノワ、セミョーン・チュージン

圧倒的なテクニック!本当に凄いものを見ると人間って笑うんだ…と思い知らされます!後ろの席の女子二人組は爆笑していました(^^)

ダンサー二人のシンクロ加減が半端でなく、無駄が一切ない美しさ♡

若いダンサーの弾けるようなバレエ、からのルグリの熟練の踊り…の構成も素晴らしかった

★「Moment」

出演 マニュエル・ルグリ  ピアノ 滝澤志野

スッと立って腕を広げているだけで美しい♡そして、ひたすら色っぽい…

王子さまは生まれながらの王子様に、「ドン・キホーテ」のバジルを踊ってもご落胤でしょ?と聞きたくなるルグリの踊りだーーー♡

ついおちょくっていちびった言い方をしてしまう…許して…(^^;

 

バレエだし、年に数回しか着ないワンピースで!と張り切って普段野放し状態の己の足を見てみると……膝が黒い

パンツスタイルばかりなのも考えものですな…

顔に使う用のピーリングをして、垢すりもして、アッ●ノンとか塗ってみたり…いろいろやってたら、ちょっとマシになったものの……膝が…ピリピリする…(^^;

←やりすぎ(馬鹿)

 にわか女子力アップにはくれぐれもご注意ください…

(上品にバレエの話で終わりたかったのに…泣)

 

 

 http://www.blogmura.com/ranking.html