lapin paradis

宝塚観劇歴約25年、大声で呟く独り言(^^)

「神々の土地」「クラシカル ビジュー」 感想

 

 

「神々の土地」

 

大きな、美しい絵を鑑賞しているような作品でした

「星逢一夜」の時のように客席でぼろぼろ泣いたらどうしよう…と心配していたら、全くそんなことは無く、悲しい…というより、彼らの行く末を知っているから感じる切なさ

ただ、美しいけれど印象に残る場面が意外と少なくて…あんまり記憶がない… 

 

ドミトリー・パブロヴィチ・ロマノフ 朝夏まなと

雪原の場面でちょうどまぁさまを真横から見るかたちになったのですが、薄い…物理的に薄っぺらい…(゚Д゚;)

補正をしていてあの全身隠れるマントを着けていて、なんであんなに薄いの?

なんて言っていると…我ながら感想がしょうもなすぎるので…(^^;

ドミトリー 「教科書なんかくそくらえ…僕はそんな言葉は教えてない」

イリナ 「くそくらえよ!」

のところの切なさがお気に入りです♡

フェリックス・ユスポフ 真風涼帆

何がしたい人なのかのか、よくわからなかった

ナウオンを見たりいろいろすればわかりますが…フェリックス自身が積極的に関わっていくのがドミトリーだけなので仕方ないです…

イリナ 伶美うらら

美しいものを見ることは価値がある…ほんま、それ(T_T)

声が低いからか一見棒読みに聞こえるうらら嬢の淡々としたセリフ回しが大好きなので、静かに説教されたい…疲れているのかしら~…?(^^;職場の先輩に居てほしい(私の方がひと回り以上年上だけどな…)

うらら嬢の「翼ある人びと」での美しすぎる気絶シーンを【10秒戻しボタン】でリピート再生しまくっていたのですが、今回も美しい気絶を見ることができて、私はそれだけで満足です(ある意味変態…)

上田女史も同じ趣味であのシーンを書いたと、私は信じている…(^^;

オリガ 星風まどか

ドミトリーに恋をしていることはよくわからなかったけど賢い女性だということはわかる

オリガは新しい皇族の存り方に気づくことができたのにアレクサンドラがそれを理解できず母として子供たちを守るといった時、それでは待っている運命は破滅しかないと分かっていながら母親を受け入れた時に、あぁ…受け入れてしまったのね…この先に待っている運命も受け入れる覚悟をしてしまったのね…とこの物語のなかで一番ズシンときました

オリガはアレクサンドラに守られる振りをしながら守っていくことを決めたんだな…と

ラスプーチン 愛月ひかる

愛ちゃん、いいんですか…?…いいんですね…ま、いいですけど…

怪演というか快演というか…まぁ、喋ると安定の愛ちゃんなんですが(^^;

ラスプーチンの人物像はあまり重要ではなくて、死が姿を現すとトート閣下だったようにロシアの大地が姿を現すとこんなん出ましたけど…な感じなのかな…と最後の場面で思いました

 

男性が新天地を求めて亡命していくのに対して女性のほうが頑固に祖国に留まる生き方をしていくところに、女性が書いた話だな…と思いました

割と男性脚本家の方がロマンチストというか理想を追いやすいというか、自分では出来もしないことを主人公にやらせることが多くて、恋愛第一で共に死を選ぶ…みたいになるところを、女性目線で結構現実的なある意味救いのないラスト

どちらがタカラヅカらしいかというと、恋愛第一の方だと思うのですが…(^^;

「星逢一夜」よりは救いがあったので、好きな作品です

どこが救いかと聞かれると困るけど、出演者が身も心も消耗しているようには見えないところでしょうか…

上田女史の作品は、芝居を突き詰めまくる月組雪組よりもビジュアルに軸を置く星組宙組の方が相性がいいのかな…と感じました

 

「クラシカル ビジュー」

 

黒燕尾の場面が良かったです!以上!!←記憶が無いらしい…

3週間もブログほったらかしにするからそんなことになる…

…どうも私は稲葉作品と相性がよろしくないようで、「カルーセル輪舞曲」の時のようにリピートするとクセになることもありますが、今回は一回しか観ていないので…このような有様でございます…

「パッショネイト宝塚」「宝塚ファンタジア」は好きなんですがね…

話題になっていたリフトもそれほど感動せず、まぁ真風に任せておけば大丈夫だよ…と思ったくらい(^^;

ジェンヌに負担がかかりすぎるリフトはやっぱり好きにはなれません

忘れてるかもしれませんが、あの人たち女性なので!

「Amour de 99‼」の「Climat4の場面」(水色と青の衣装のところ)や「HOT EYES‼」の「Forever Eyes」(ノクターンで踊る青い衣装のところ)のように、クラシックバレエを基本にした振付で二コリともせずに全力で踊るまぁさまが見たかったな~(T_T)

黒燕尾で銀橋でグラン・パ・ド・シャ!ではなくて、黒燕尾は黒燕尾でガッツリやってほしいです

男役のダンスがバレエチックになりすぎるのは好きではないですが、まぁさまの流れるようなダンスはとても奇麗なので♡

 

 

 http://www.blogmura.com/ranking.html