lapin paradis

夢まつら宝塚

100分de名著「風と共に去りぬ」龍真咲さんがノリノリで面白すぎた!

 

 

1月に放送されていた番組ですが、NHKEテレ)なのでそのうち再放送してくれると思います

おすすめです(^^)

司会はアナウンサーの安部みちこさんと伊集院光さん、解説は翻訳家の鴻巣友季子さん

「風共愛」があり過ぎてシュールな語り口になってしまう鴻巣さんと興味ないんだろうな~という空気感がダダ洩れの安部さん、私が話を聞く天才だと思っている伊集院さんの絶妙の噛み合わなさよ…(^^;

原作の記述(背は低め・つり目・エラ張り・首は短い・バストは並外れて大きい)を元にヴィヴィアン・リーを土台にして造ったスカーレットのモンタージュはただの性悪そうなブスだったけど、アニメーション?のイラストの方はまんま、だいもん(望海)やんか(^^;

 

朗読をしている龍真咲さんが地声と男役っぽい低い声を自在に操っていてそれだけでもリピートする価値がありますが、あざとすぎるスカーレット、まさお節全開のメラニー、既視感しかないレット…

はっきり言ってノリノリです(^^)やりたい放題です(^^)めちゃくちゃ楽しそう(^^)

出来ることならずっと男役やっていたかったんじゃないかな…と思わせる振り切りっぷり(^^)

まさおにこの仕事を依頼した人グッジョブ!ホントはただの宝塚ファンなんじゃないか?と疑ってますが、伊集院さんも「朗読のリズムも手伝ってちょっと可愛らしく見えてきた」と言っていたように朗読でスカーレット可愛いな…と思わせることが出来るのは龍真咲だけです!素晴らしい人選です

 

土と金を握らせると正気に戻るスカーレット(的確過ぎて爆笑)

すべてを飲み込んで大きく包み込む黒メラニー

レットが実は都合のいいキャラクターだというとがバレてしまいましたが、マーガレット・ミッチェルが「ストック・フィギュア(既存のキャラ)でコンポジット(過去の名作キャラクターの合成物)です」と言ってるくらいなので、まぁ…そら、カッコエエはずやわ♡

アシュリはこの番組だとただの困った奴に成り下がっていて、「弱さゆえに好き」と言ってもメラニーが心底愛しているという以外魅力が感じられない…しかも最後の方は愛情というより情のみだし…

スカーレットの一人ボケツッコミ…の話の流れから宝塚バージョンのスカーレットが2人出てくる演出を鴻巣さんがすごく褒めてくれていたけど、あれを不要と思ってしまうのは脚本の問題なのか…?スカーレットほど分かりやすい人もいないんだから、心の声なんかいらねえ!と思ってしまうんだな~

「風共」の舞台は生観劇でも睡魔に襲われるし、CSでは録画しても途中で挫折して消してしまう…なんで面白くないんでしょ?(考えるのは明日にしましょう)

確かに女性の格好よさを主にしたにスカーレットとメラニーの友情物語としての「風と共に去りぬ」は見てみたい

スカーレット 望海風斗、メラニー 彩凪翔、アシュレ 彩風咲奈、レット 轟悠…こんな感じでどうでしょうか?

 

 


http://www.blogmura.com/ranking.html